お散歩はうつ病にとって薬のようなもの

お散歩する女性たち

運動習慣は筋力やダイエットにも役立ちますがメンタルヘルスにも役立ちます。

特にお散歩です。

歩くことでストレスを解消し、脳の働きを活性化させます。

カントやフロイトといった偉人たちもお散歩を習慣としていました。お散歩する中で数々の理論が打ち立てられたのです。

歴史に残るレベルまで脳が活性化するかわかりませんが、日光を浴びながらのお散歩はセロトニンの生成を促し、うつ状態の改善に繋がります。

また、数万年の人類史の中で現在の生活環境は人類にとって特殊な環境と言えるます。

特に都会での生活は人間の大脳辺縁系に凄まじい緊張を強います。

人類は水辺や自然のない環境を無意識レベルで砂漠に住んでいるのと同じと感じてしまうのです。

人類は運動することのほうが自然です。

お散歩することによって少しでもストレス解消し大脳辺縁系の緊張を和らげてあげましょう。

リラックスしてお散歩することが重要なので無理は禁物です。

雨などでお散歩できないときはビタミンDを用いるのもおすすめです。

California Gold Nutrition, ビタミンD3、125mcg(5,000IU)、魚ゼラチンソフトジェル90粒

California Gold Nutrition, ビタミンD3、125mcg(5,000IU)、魚ゼラチンソフトジェル90粒 posted with iHerblet製造元 California Gold NutritioniHerbで購入


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

うつ、ADHDですが色々工夫してなんとかやっています!
旧帝卒理系卒。院中退。生物系です。
最近は栄養学や心理学、精神医学に興味があり勉強しています。
妹が管理栄養士なのでいろいろ相談に乗ってもらっています!

iHerbのプロモコード: BLH9893
iHerbで新規もリピーターも追加で5%割引きになるのでよかったら使ってください。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる